FC2ブログ

カーッとなったときの対処法 2

カッとなったときの対処法として、よく言われているものには、

・できるだけ長くゆっくりと息を吐く呼吸をする

・心の中で10まで数える

などがあります。

これらの方法には心を落ち着ける効果がありますから、確かに効果があると思われます。

これらの方法は、カッとなったらすぐその場でできますから、おすすめできます。

ですが、すごくカーッとなっているときには、それだけでは難しいこともよくあるでしょう。

そのようなときに良いのが、「場面を変える」という方法です。


↓ブログランキング参加中です。カウンセリング関係のブログ情報満載です。
←クリックしていただけると嬉しいです♪

スポンサーサイト

カーッとなったときの対処法 1

新しいテーマ、「カーッとなったときの対処法」について書いていきたいと思います。

あなたは、カーッとなることはありますか?

それとも、カーッとなることは、あんまりないでしょうか?

カーッとなりやすいかどうかは、人によってかなり違います。

カーッとなりやすい方は、どちらかというと元気な方が多いように思われますので、カーッとなることが悪いというわけではありません。

ただ、カーッとなったときにどのように対処するかということは大切です。

下手に対処すると、そのことで長い時間、不快な思いをすることもありますし、

そのことがきっかけで対人関係が悪化することもあるからです。

では、カーッとなったときには、どのように対処するのが良いのでしょうか。


↓ブログランキング参加中です。カウンセリング関係のブログ情報満載です。
←クリックしていただけると嬉しいです♪

プロフィール

野崎のりこ

Author:野崎のりこ
【プロフィール】臨床心理士。カウンセラー職歴24年目。私がカウンセラーになったのは「人にとって最も苦しいのは、心が苦しいことだ」と高校時代に思ったからです。カウンセラーになりいろんな経験を経た今も、苦しみにはいろんなものがあるけれど、心が苦しいことほど苦しいことはない、と思います。心が楽になることが、人が幸せになるために絶対に必要なことだと考えています。一人でも多くの方の心が楽になることを願いながら、カウンセラーを続けています。ご相談・助言をご希望の場合はカウンセリングルーム・レイでご提供しているサーヴィスをご利用ください。

【著書のご紹介】
「心を明るくする幸せのカギ」たま出版

この本では、これまで臨床心理士として多くの悩み苦しんでいる方達のカウンセリングをしてきた著者が、「どうしたら幸せに生きられるのか」についてわかりやすく説明しています。
生きていて何となく不満・・なぜか幸せを感じられない・・あらゆる心の悩みを感じている人々に向けて、幸せに生きるためのコツを説明した「読む」カウンセリングです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR