FC2ブログ

嫌なことは必要以上に考えない 1

あなたには「嫌なこと」はありますか?

嫌だと思っていることや、嫌だと思っている人はいますか?

きっと誰にでも、多少なりともあることでしょう。

それらの「嫌なこと」について、あなたはどれくらい考えているでしょうか。

いっぱい考えているでしょうか。

それともあまり考えていないでしょうか。


誰にでも、「嫌なこと」はあります。

多少の差はあっても、そのことは皆同じです。

でも、それらの「嫌なこと」について、どれ位考えているかによって、

気分は大きく違ってきます。


 応援クリックをありがとうございます!更新の大きな励みです♪にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ こちらの応援クリックもありがとうございます♪人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト

対人関係を良くするコツ 16

「誰でも彼でもむやみやたらにほめれば良いわけではない」ということを心に留めて気をつけていれば、

「ほめる」ことは、対人関係を良くするための、超強力なツールになってくれます。

「ほめる」を意識して使う人と、そうでない人とでは、

対人関係に大きな違いができるでしょう。

「人に好かれたければほめる」

こんなにシンプルなことを知っていて、それを実行しているだけで、

人生の質はずっと良いものになるのです。

なぜなら、対人関係は、人生においてとても重要なものだからです。

「対人関係は険悪・・だけど幸せ♪」という人には、あまりお目にかかりません。

いくらお金があっても、健康で美人・イケメンだとしても、

対人関係がうまくいっていなければ、幸せとは感じにくいのです。

逆に言えば、対人関係がうまくいっていたら、

多少大変なことがあっても、頑張ろうという気持ちになれます。

対人関係を良くするためのコツ=「ほめる」を使って、

どんどん対人関係を良くしていきましょう。


 応援クリックをありがとうございます!更新の大きな励みです♪にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ こちらの応援クリックもありがとうございます♪人気ブログランキングへ 



プロフィール

野崎のりこ

Author:野崎のりこ
【プロフィール】臨床心理士。カウンセラー職歴24年目。私がカウンセラーになったのは「人にとって最も苦しいのは、心が苦しいことだ」と高校時代に思ったからです。カウンセラーになりいろんな経験を経た今も、苦しみにはいろんなものがあるけれど、心が苦しいことほど苦しいことはない、と思います。心が楽になることが、人が幸せになるために絶対に必要なことだと考えています。一人でも多くの方の心が楽になることを願いながら、カウンセラーを続けています。ご相談・助言をご希望の場合はカウンセリングルーム・レイでご提供しているサーヴィスをご利用ください。

【著書のご紹介】
「心を明るくする幸せのカギ」たま出版

この本では、これまで臨床心理士として多くの悩み苦しんでいる方達のカウンセリングをしてきた著者が、「どうしたら幸せに生きられるのか」についてわかりやすく説明しています。
生きていて何となく不満・・なぜか幸せを感じられない・・あらゆる心の悩みを感じている人々に向けて、幸せに生きるためのコツを説明した「読む」カウンセリングです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR