FC2ブログ

人の意見に振り回されない 5

人の意見に振り回されないようにする、と言っても、


人の言ってくれたことが、貴重な気づきのきっかけとなることもあります。


取り入れた方がいい意見と、


スルーした方がいい意見とを、


どうやって見分けたらいいでしょうか。


取り入れた方がいい意見は、あなたがそのように考えてみたときに気分が明るくなったり、元気になるような感じがする意見です。


スルーした方がいい意見は、あなたがそように考えてみたときに不安になったり、気分が暗くなるような感じがする意見です。


スルーした方がいい意見でも、一見自分に当てはまる部分があるような気がすることもあります。


当てはまる部分がある、と思うと、その意見を取り入れた方がいいのではないか、と思いがちです。


でも、そんなことはないのです。


どんな意見を言われても、その中に多少なりとも自分に当てはまる部分はあるように感じるでしょう。


それはおそらく、大抵の場合にそうなのです。


部分的に当てはまるような気がするからといって、自分の気分が暗くなるような意見を取り入れる必要はありません。


自分の気分が暗くなるような意見は、スルーッと受け流してしまいましょう。


スポンサーサイト

人の意見に振り回されない 4

誰にでも、自分の考えや意見を持つ自由があります。


人それぞれに、違った意見を持っているのです。


そしてときにはその意見を、あなたに言ってくることもあるでしょう。


それがあなたを元気にしてくれるような意見なら、ありがたく受け止めればいいし、


それがあなたが元気になれないような意見なら、「この人はこう思っているんだな」と思って、そのまま流せばいいのです。


何もいちいち真に受ける必要はありません!


というか、いちいち真に受けていたら、自分がグラグラ揺れ動いて不安定でしょう。


何か人から言われる度に揺れ動いて、自分に自信が持ちにくくなります。


それよりもドッシリ構えて、人から言われることに振り回されないようにしましょう。


プロフィール

野崎のりこ

Author:野崎のりこ
【プロフィール】臨床心理士。カウンセラー職歴24年目。私がカウンセラーになったのは「人にとって最も苦しいのは、心が苦しいことだ」と高校時代に思ったからです。カウンセラーになりいろんな経験を経た今も、苦しみにはいろんなものがあるけれど、心が苦しいことほど苦しいことはない、と思います。心が楽になることが、人が幸せになるために絶対に必要なことだと考えています。一人でも多くの方の心が楽になることを願いながら、カウンセラーを続けています。ご相談・助言をご希望の場合はカウンセリングルーム・レイでご提供しているサーヴィスをご利用ください。

【著書のご紹介】
「心を明るくする幸せのカギ」たま出版

この本では、これまで臨床心理士として多くの悩み苦しんでいる方達のカウンセリングをしてきた著者が、「どうしたら幸せに生きられるのか」についてわかりやすく説明しています。
生きていて何となく不満・・なぜか幸せを感じられない・・あらゆる心の悩みを感じている人々に向けて、幸せに生きるためのコツを説明した「読む」カウンセリングです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR